わたなべさんの青いめがね

点訳ボランティア20年目です

しんどき目のまわる金曜だった~11.26

 こんにちは。昨日更新するはずでしたが、タイトルのとおり疲労がなにかと積もりまして今日にしました。今日の東京、真青な秋晴れです。風が冷たくなってきました!本格的な従来の秋日和になった感じです。風邪気味はなんとか回復しつつあります。

 昨日は、朝のガイドヘルプの仕事の中、思いもよらずの出来事に遭遇しました。まず利用者さん宅に行く途中、駅のホームで外国人の女性に道案内を尋ねられて相手はカタコトの日本語で話されてきて何処の国の人なんだろう?英語が通じにくい方でした。何とかわかりやすくと心掛けて簡単な日本語と英単語で教えて女性は電車に乗って行きました。無事に行かれたかな~時間に余裕があればもっといい説明ができたかもな~と後々自問自答する私でした。

 そして利用者さん宅に行き、ガイドヘルプ開始。バスに乗って目的地へ。私は週2回火曜と金曜この利用者さんを担当しています。降車してまず利用者さんは降りたバス停でしばらく立ち止まって車の行き来を眺めてから歩き出すのがお約束😊いつものように立ち止まっていると私たちが立ってる左側から精神障がい者らしき男性がゆっくり牛歩的に歩いてきました。その男性の横を通行人が通った時、男性が通行人に肘鉄をバンッ!とかましていたのを私はみてしまい、「男性が通り去ったら私らは行こう」と思いその場で様子をうかがうことにしました。「利用者さんになにかあったら・・・」安全を考えて。そうしたらその男性は私らのほうを見てゆっくりと徐々に早めながら進んできました。そして私の方向に凝視しながら近づいてきて、私は横に逸れて動いたら男性もついてくるかのように動いてきて、
 男性「なんで逃げるんだ。私はあなたと話がしたいんだ!」と威嚇するかのような感じで言ってきて
 私「いま、仕事中なんですよ」と穏やかに私は返答すると
 男性「ああっ・・・!お前はガードマンか⁉」また威嚇するするかのように
 私「彼(利用者さん)の付き添いで出かけるんですよ」利用者さんのいるほうに手を指して話すと
 男性「うん、わかりました。すいませんでした~」と突然半泣きになって繰り返し「すいませんでした~」と謝りだしまして。
 利用者さんを見たとたん「私はこんなんだから、私の話を聞いてほしかった。」「彼(利用者さん)には人の助けがないと生きてはいけないんです!あなたのような優しい福祉士の助けがないと生きてなんかいけないんです!」と演説のように話して。私は男性に耳を傾けながら携帯の時計で時間をみようとすると
 男性「何だ!写メでも撮るのか?撮りたいんなら撮れ!」怒り出しそうになり
 私「時間を知りたいんです。腕時計してないので」両腕をみせて納得されてました。
 そして利用者さんが自分がしてる腕時計を手で触れてるしぐさをみながら「そろそろ行きましょうか?遅刻しないようにね~」と男性を横目で気にしながらそっと言うと、
 男性「すいませんでした。悪かったね」とわかってくれたようでなんとか解放され目的地に向かうことができました。
 利用者さんに被害はなく、利用者さんはこの出来事の最中はただ黙ったまま無表情でまさに冷静にすまして居られました。もしかしたら興奮して男性になんか言ったり、突っかかりはしないか~と心配もよぎりましたが、平静とされてました。利用者さんには「立派だなあ、ありがとう」という気持ちです。
 今回、私も久しぶりに精神障がい者の方に遭遇しました。しかもガイドヘルプ中だったので時間の制限があり時間内に利用者さんを目的地に送らないといけない。そして安全を守らなければならない。突然のことで気持ちがひっ迫した状況でした。仕事中でなければゆとりをもって対処はできたのですが、なんとか学んだ対応姿勢を駆使してその場をなんとかすませました。精神障がいの方は「気持ちを聞いてほしい」という思いが強いため、そのアピールが驚くような言動や行動で示してくることが多いです。その際は傾聴する姿勢をとって、相手に少し身を乗り出すようなスタイル(私の場合は猫背なので自然に乗り出しているスタイルになっちゃってるな~)をとって接することが大事です。反論せずただ聴いてあげることこれが第一の対応術です。朝から頭と体と心をフルに試行錯誤したので、そして事後報告したり、他のガイドヘルプがあったりと午後になって疲労がピークでした。

 時々精神障がいの方に話しかけられたり、からまれたのは今回が初でしたが、聴く姿勢が一番の防御だと私は思います。

   ・・・点字に表したいマイ・フェイバリット・ソング♪172曲目・・・

 

f:id:m6points:20211127150421j:plain 

 (訳)

 止まった時計さえ一日2回だけ

 めぐってくるその時間(とき)きざむことできる

 目の前のドアの向こうに君が夢見た未来

 金色のカギを誰だって持ってること

気づいて

 

 やさしさだけじゃOver The Top
生きてゆけない

 強がりだけじゃOver the top
乗り越えられない

 

 小さな体に秘めてる勇気

 きっと負けはしないねくちびるかみしめ

 あたたかいものありますか?君の心の中に

 キズついて流す涙なら輝いて見えるね

 

 あせるだけじゃOver The Top
心見えない

 待ってるだけじゃOver The Top
何も動かせない

 ひたむきにただOver The Top
生きてゆきたい

 どんな時もOver The Top
輝いていたい

 

 LINDBERGOver The Top」の歌詞です

 さらにもう1曲!

   ・・・点字に表したいマイ・フェイバリット・ソング♪173曲目・・・

 

f:id:m6points:20211127151926j:plain

 (訳)

 そうさ舞い上がれ流星(ほし)よ

 一度だけ輝いてふたりを照らして

 運命の空を駆ける一筋の光が
ふたりを変えていくよ

 

 確かめたのは怖いからじゃない照準は
あの流星に絞った

 丸いレンズに額を寄せた「始まるよ」
君が横でつぶやく

 そっと息を止めたふたり手握った

 わかっているんだもうすぐきっと奇跡が
やってくる

 

 さあ疾走り(はしり)出せ流星(ほし)よ

 一度だけ瞬いてふたりをみつけて

 運命の空を飾る一筋の光が
ふたりを変えていくよ

 

 そうさいつの日かここへ

 叶えた夢のかけら手にして戻って

 また丸いレンズのなか覗いて確かめよう
この日の奇跡を

 

 いきものがかり流星ミラクル」の一番とサビの歌詞です

 ジローさん、遅くなりました!この2曲お贈りします!

 では、皆さん私は夜勤に向かいます。良い週末を。

 👀点字いちらん表👀

 

f:id:m6points:20211020135343j:plain

f:id:m6points:20211020135408j:plain

f:id:m6points:20211020135434j:plain